« 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 | トップページ | 「秘伝 算数ができる子になる」 朝倉仁著 »

2008年4月10日 (木)

「みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実」 ジェシカ・ウィリアムズ著

こちらもまたまたネット書店でうろうろしていて見つけました。
2005年に大人向けに出版されたようですが、それを若者向けにビジュアル版として2007年にこちらが出版されたようです。

みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実」 

ジェシカ・ウィリアムズ著 酒井泰介訳 草思社

評価 ★★★★

私自身、本当に知らないことだらけで、それでも、日本という国は色々な意味でとても恵まれた国なのだなと感じることは少なからずあります。(ついつい忘れがちですが。)

先日読んだ、マイクロソフトを辞めて社会起業家になられた方の本を見ても、世界には日本で暮らす私には全く想像もつかないようなことがまだまだ沢山あるのだなということを感じました。

既にとっくに大人になって久しい私でさえこれですから、子ども達は一層知らないことが多いだろうとも思います。
つい昨日もある文章の中に、貧しくて石油を買えない人たちは燃料として牛のふんを乾かして使うということが書かれていたのですが、それを聞いた高学年の女の子が「うわっ、絶対イヤ!よかった~、日本に生まれて。」と言っていたのですが、寒ければ暖房、暑ければ冷房、それがほぼ当たり前になっている私達にとって、その生活は想像のつかないものです。

そういう意味でも、子どもが読んで世界を知るきっかけになるような本なのかな?と思い注文してみました。
内容は絵も多く、文章もとてもわかりやすいものでしたので、小学校高学年以上ぐらいであれば、十分読んで何かを感じることはできるのではと思います。

ただ、子どもにはまだよく理解できないのではという内容や、ショッキングすぎるかもという内容などもあり、もし子どもに読ませるのであれば、まずは大人の側が読んでみて判断される方がいいのかなとも感じました。(特に小学生や中学生には。)

以下、「はじめに」に書かれていることを引用してご紹介します。

(前略)
 50の事実の中には、衝撃的なもの、読みながら怒りがこみ上げるものもあるでしょう。この本を書きはじめたとき、わたし自身、とても悲しくなることもありました。世の中はなんて残酷なんだろう、こんなことを読者に知らせてなんになるのだろう、と。
 でもこの本のどれかひとつでも、あなたが世界のことを考えるきっかけに、ささやかな行動に踏みだすきっかけになってくれたら、と、わたしは自分に言い聞かせました。自分なんかに、たいしたことはできやしないと思うかもしれません。だけれど、たとえ小さな一歩でも、みんなが力を合わせれば、大きな変化が起こせる。わたしは心からそう信じています。

 その力に、いま多くの人が気づきはじめています。この本がイギリスで刊行されたのは、2004年のはじめ。その後に起きた変化は、目をみはるものでした。
 ここイギリスでは、世界をよくするために小さな行動に踏み出そうと呼びかけるテレビ番組、本、記事などが相次ぎました。(中略)一人ひとりに世の中を変える力があるという思いが、ふいに大きな支持を得たのです。なんてすばらしいことでしょう。(後略)

 (前略)あなたたちは、未来です。大人になれば、あなたは社会のあり方を変えるために、大きな役割を果たせるようになります。その日のために、この本でふれた事実について、もっと深く学んでください。知れば知るほど、あなたの力になるはずです。世界はすごいスピードで変わりつつありますが、世界を変えていくのはあなたたちなのです。
 アメリカの文化人類学者マーガレット・ミードは、とても有意義な言葉を残しています。
 「思いやりがあり、行動力のある人びとは、たとえ少人数でも世界を変えられる。実際、それだけがこれまで世界を変えてきたのですから」
 この言葉は真実でありつづけるために、できるだけのことを、さあ、ご一緒に。

個人的に印象に残った項目をいくつかご紹介しますと・・・。

1  日本女性の平均寿命は85歳。ボツワナ人の平均寿命は34歳
11 ロシアで夫や恋人に殺される女性は、毎年1万2000人以上
16 タイガー・ウッズが帽子をかぶって得るスポンサー料は、1日あたり5万5000ドル。
   その帽子を作る工場労働者の年収38年分
29 世界で3人に1人は戦時下にくらしている
44 世界にはいまも2700万人の奴隷がいる


私達が当たり前に思っていることは、世界に目を向けるとかなり特別な、恵まれたことであることがこんなにも沢山あるのだなということを改めて感じました。

|

« 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 | トップページ | 「秘伝 算数ができる子になる」 朝倉仁著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/40841748

この記事へのトラックバック一覧です: 「みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実」 ジェシカ・ウィリアムズ著:

« 「たった3年で学校が変わる!神崎高校再生の軌跡」 | トップページ | 「秘伝 算数ができる子になる」 朝倉仁著 »