« 「やるだけやったら、それでいい。」 星野仙一著 | トップページ | 「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」 相良敦子著 »

2007年4月 7日 (土)

久々の覚書。

すいません。
更新ではなく、自分が忘れている本がありそうな危険な状態になってきましたため、久々の覚書リストです。
何のお役にも立たないと思いますので、スルーしてください。(苦笑)

とりあえず教室にある分だけリストアップ。

「あなたはダメな子じゃない」 長谷川博一著・・・ずっと前からある・・・。
「りんごは赤じゃない」 山本美芽著・・・頂いたのにまだ読めてない・・・。
「お母さんの工夫」 相良敦子・田中昌子
「新版水道方式入門 小数・分数編」 遠山啓・銀林浩編・・・読めるか不安・・・。
「それは子どもに考えさせなさい」 メーナー・シュアー著・・・完全に忘れてた・・・。
「世界で一番おもしろい地図帳」・・・これも読めるか危険・・・。
「いわゆるA級戦犯」 小林よしのり・・・わからず買ってしまったらマンガだった・・・。しかし進まん・・・。
「きっとよくなる!」 本田健・・・う~ん、かなり危険。読破不能かも・・・。
「毒になる親」 スーザン・フォワード著・・・50Pで止まっている・・・。危険。
「「前世」からのメッセージ」 ブライアン・L・ワイス著・・・これもヤバイ。
「「天才脳」の育て方」 養老孟司・茂木健一郎・・・薄い本なのにDVDがついてるので後回しになってる・・・。

この辺からはまだ割と最近買ったものかな・・・。
「ふしぎだね!?ダウン症のおともだち」 玉井邦夫監修
「不都合な真実」 アル・ゴア著
「親子が輝くモンテッソーリのメッセージ」 相良敦子著
「14歳」 千原ジュニア著・・・なんで買ってしまったんだろう・・・。
「きみはなぜ働くか。」 渡邉美樹著
「なぜ勉強させるのか?」 諏訪哲二著
「子どもの才能は国語で伸びる」 工藤順一著
「公立炎上」 上田小次郎著
「ドラゴン桜(18)」 三田紀房作

届くのを待っている本があと3冊だっけ?
家には何冊あるんだっけ・・・。

うぅぅ、リストアップしただけで20冊ある・・・。
家には最低5、6冊ある気がする・・・。なんだかとっても危険。

|

« 「やるだけやったら、それでいい。」 星野仙一著 | トップページ | 「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」 相良敦子著 »

コメント

りっかさん初めまして。
コメントありがとうございます♪
実は、今、覚書に書いていない相良先生の本を読み終わったところで、
紹介記事を書かなきゃと思っているところなのです。
以前に1冊モンテッソーリに関する本を読んだときにも「いいなぁ」と
思ったのですが、今回も改めて感じました。
続けてもう1冊相良先生の本を読もうと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: TOH | 2007年4月 9日 (月) 14時20分

はじめまして。どんぐり倶楽部からやってきた、4歳の子の母です。
まだ算数の勉強の前段階なのですが、自分がk式で失敗しているもので、
本当の算数を身につけさせてやりたいなと、方法を模索しているところです。
先生の実感させる算数はとても良さそうだと感じているのですが、
関東に住んでいるので残念・・・。

そこで、今興味を持っているのがモンテッソーリの算数教育です。
これもまさに実感型の算数のようなので、先生はどのようにお感じになるのか、
また先生の教えられる算数とどこが違うのか、興味があります。
お忙しいのは重々承知の上なのですが、
モンテッソーリの相良先生の本を読まれましたら、
ぜひ感想アップをよろしくお願いいたします!

投稿: りっか | 2007年4月 9日 (月) 04時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/14594741

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の覚書。:

« 「やるだけやったら、それでいい。」 星野仙一著 | トップページ | 「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」 相良敦子著 »