« 「斎藤一人 人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 | トップページ | 「ママのやさしさが、学力を伸ばす」 石田 淳著 »

2006年12月11日 (月)

「ワイス博士の前世療法」 ブライアン・L・ワイス著

最近は本の購入は専らネット書店になっているのですが、実際に見ないとわからないものなどは書店の店頭で色々見てみることもあり、この本は表紙の写真に惹かれて買ってしまいました。

「ワイス博士の前世療法」 ブライアン・L・ワイス著 PHP研究所

評価 ★★★★ (本来の目的とは違うのですが、よく眠れます。)

随分以前に、飯田史彦氏の「生きがいの創造」などをご紹介しましたが、初めてそれを読んだ頃、同じく友人に勧められて、ワイス博士の「前世療法」の本を読みました。

このとき、とても印象深かったのが「退行催眠」の話で、もともと何かのトラウマや恐怖症などを治療する際、「催眠療法」が用いられることがあるそうなのですが、博士がその治療中、ある患者がトラウマの原因になっていることが何かを探るため、催眠療法を施していたとき、原因となった時点まで遡るよう指示したところ、今の人生とは違う、遥か昔に遡って、そのときの記憶を鮮明に語り始めたという経験をされたそうです。

それがきっかけで様々な研究を重ねてこられたようですが、この本は「瞑想CD」なるものがついており、帯には練習すれば自分で「過去世退行療法」が体験できると書かれています。

前世療法などについて全く知らない方でも、博士のご経験などがまとめて紹介されていますので、これを読めばある程度のことはお分かりになるかと思います。

基本的には幸せに過ごしているのですが、ところどころ、「なんで自分ってこうなんだろう?」と昔から思っていることもあり、そう高い本でもなかったので、ちょっと購入してみました。
読み物の部分は、私は既に読んだことのある内容が殆どでしたので、結局はCD代という感じですが、このCD・・・、なかなか侮れません。(苦笑)

アマゾンなどの書評にも書かれていたようですが、気づけば眠ってしまっているため、まだ一度も最後まで聞き終えたことがなく、(日本語版だと30分強。私にはわからない、博士の声で吹き込まれた英語版だと20分強なのですが)当然ながら過去世を体験するどころの話ではありません。(苦笑)

というわけで、なかなか眠れないという方などにはもしかするとかなりオススメかもしれません。どうも本来の使い方ではないような気がしますが・・・。

|

« 「斎藤一人 人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 | トップページ | 「ママのやさしさが、学力を伸ばす」 石田 淳著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/12487397

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイス博士の前世療法」 ブライアン・L・ワイス著:

« 「斎藤一人 人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 | トップページ | 「ママのやさしさが、学力を伸ばす」 石田 淳著 »