« 今日も休みます。 | トップページ | 「ドラゴン桜」 三田紀房作 »

2006年5月29日 (月)

「8歳で脳は決まる! 子どもを救う父親の力」 平山諭著

なんとか読み終わりました。

「8歳で脳は決まる! 子どもを救う父親の力 

平山諭著 河出書房新社

評価 ★★★☆

この本はネット書店でたまたま目に留まり、「父親」による子育ての大切さを書いているのかなと思って購入しました。
確かに著者が男性なので、男性側、父親側の視点で書いておられるのだと思うのですが、正直言って、内容と表題にズレを感じました。

子どもの脳の発達を考えると、8歳までが特に重要だということでこのタイトルをつけておられるようですが、著者は「スクールカウンセラーなどの様々な臨床活動」をされ、「脳科学を活用した子育てスキルを提唱。全国で講演活動を展開中」だそうで、内容も子どもに関わる人であれば、父親でなくても色々参考になることがあるように思います。(父親限定という感じは全くしませんでした。)

ただ、難しい表現とかは殆どないのですが、個人的には文章が若干読み取りづらいところがありました。(主語述語の関係がうまくあっていないように感じられたりというのでしょうか。。。)まあ、もともと私の読解力のレベルに問題があるといえばそれまでですが。。。(苦笑)

本書では、子育てを母親に任せがちになってしまう父親に、子どもの発達にとって父親の存在の重要性、父親が取るべき立場などをまとめ、男女の考え方の違いなどにも触れています。

また、様々な少年犯罪も取り上げ、犯罪に至った子ども達はほぼ例外なく家庭での子どもの育て方に何らかの問題があったとも述べておられます。

犯罪まで至らないにしても、駅の階段など公共の場に座り込んでも、人前でお化粧をしても全く平気、恥ずかしいという感覚や、人の迷惑を考えるという意識がなくなってしまっている若者達についても、そうなってしまっているのは家庭に問題があるからであり、子どもを厳しく叱ったりしても解決には至らないだろうとも述べておられます。

また、「子どもを変えるスキル」として、「みつめる」「ほほ笑む」「話しかける」「触る」「ほめる」の5つのスキルがまず最も大事なものとし、その他にも大切なことは3回繰り返していうとか、印象に残したいところはわざと早口でいうとか、細かな「スキル」が色々と紹介されています。

また、問題行動を起こす子どもの中には高機能自閉症やアスペルガー症候群、ADHDの子どもなどもいることから、その簡単なチェックテストや(あくまでも可能性があるかどうかの判断ができるものだそうですが)そういう子どもへの対処の仕方なども色々紹介されています。

初めにも書きましたが、どうしても内容と表題が合っていないように思います。
どちらかというと、子育てなどで何か問題を抱えていて、どういう対処をしていけばいいのだろうと思っておられる方や、ある程度大きくなったお子さんが問題行動を起こし始め、親は何をしたらいいのだろうと思っておられる方などにお勧めできるのではないかと思います。

問題行動については小さなことから取り上げられており、7章および8章で「心が追いつめられてⅠ――逃避・抑圧の世界――」「心が追いつめられてⅡ――反抗・攻撃の世界――」として色々なことが紹介されています。

チック・指吸い・つめかみや独語(独り言)、貧乏ゆすりなどから、リストカット、別人格の登場(多重人格)、更に激しい症状として動物虐待や武器の使用などまで様々なものが著者が関わった実際の子どもの例を挙げながら紹介されています。

表題とのズレはともかく、内容は色々学ぶべきところがあったように思います。

|

« 今日も休みます。 | トップページ | 「ドラゴン桜」 三田紀房作 »

コメント

ddさん、初めまして。
教えてくださった記事、びっくりしました。
書評はどなたの目に留まるかわかりませんので、私ごときが酷評とかは
失礼過ぎると思い、あまり悪いことはなるべく書かないようにしていますが
個人的にはあまり共感とか尊敬とかいう感覚を抱かなかったものでもあった
ので、ショックはあまりありませんが、それでも、こういう内容の著書を書いて
いる方が…というのは正直かなり驚きました…。
教えてくださってありがとうございました。

投稿: TOH | 2009年3月27日 (金) 01時50分

著者の親御さんの子育ての方法知りたいですね。http://sankei.jp.msn.com/region/chugoku/okayama/090325/oky0903250325003-n1.htm

投稿: dd | 2009年3月26日 (木) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/10293567

この記事へのトラックバック一覧です: 「8歳で脳は決まる! 子どもを救う父親の力」 平山諭著:

« 今日も休みます。 | トップページ | 「ドラゴン桜」 三田紀房作 »