« 今日はお休みかも。。。 | トップページ | 「かんがえるカエルくん」 いわむらかずお作 »

2006年4月 8日 (土)

「SAPIXメソッド」 杉山由美子著

首都圏では有名らしい中学受験塾「SAPIX」。とあることからどんな指導をしているのか気になったため読んでみました。が。。。。。。

「SAPIXメソッド 難関中学合格率No.1驚異のノウハウ 

杉山由美子著 日本実業出版社

評価 ★★

多分、星2つは過去最低評価かと思います。
はっきり言って、これをお金を払ってまで読む価値はないと私は思います。

読みながら何度も著者のことを確認したほど、言ってみれば「SAPIXの宣伝本」なのです。
例えば、入塾説明会に行って、保護者に無料で配布されているような印象と言えばわかって頂けるかもしれません。

著者はフリーのライターだそうなのですが、SAPIXに頼まれて宣伝本を書いたのか?と思わざるを得ないほど、何も収穫がない本と言っても過言ではないように思います。

首都圏にお住まいで、中学受験にどの塾を択ぶか迷っているような方がSAPIXについて知るには多少は役に立つかもしれませんが、「メソッド」や「ノウハウ」と言えるほどつっこんだ内容は殆ど紹介されていませんし、また、表面的な「良い面」ばかりが書かれていて、具体的にどんなことをしていてどんな成果が出ているのかが実感しにくく、また、マイナス面については殆ど何も書かれていないように思います。

どんなにいい塾でもいい面と悪い面があると思うのですが、どうしても「薄っぺらな内容の宣伝」の文章にしか思えません。

読み終わって印象に残っていることと言えば、とにかく中学受験をするのは大変なのだなぁということぐらいで、それは何もこの本を読まなくてもわかることですし、多少特色があるのかなと思えるのは、問題集の形式が小冊子形式なので、改定などがしやすく、その年ごとの変化に対応しやすいということかなぁという印象です。

また、個人的には社会に関する内容が書かれた章を読んで、そういう発想をすれば社会も楽しく学べるかもしれないなと感じるところはありましたが、それについても、何もSAPIXならではの何かに感心したということではありません。

実はこの塾に関して、私がとても尊敬し、ご指導を頂いているある先生から伺ったお話で、正直なところいい印象を持っていません。
しかし、実際はどうなのかと思って読んでみたのですが、結局それすらよくわからず、非常に消化不良状態。

これに1,500円出したのはとてももったいなかったなと思っています。

|

« 今日はお休みかも。。。 | トップページ | 「かんがえるカエルくん」 いわむらかずお作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/9487832

この記事へのトラックバック一覧です: 「SAPIXメソッド」 杉山由美子著:

« 今日はお休みかも。。。 | トップページ | 「かんがえるカエルくん」 いわむらかずお作 »