« 「IQ140の子どもが育つ遊びのルール」 福岡潤子著 | トップページ | 今日はお休みかも。。。 »

2006年4月 6日 (木)

「やさいのおしゃべり」 泉なほ作

冬は元気に乗り切ったのに、今頃風邪気味だったりします。。。
今日はまだやらなくてはいけないことが色々あるので、またまた先日買った絵本のご紹介。

こちらはかなり最近の絵本です。
書店では「幼稚園の先生が選んだしつけに役立つ絵本」という帯がついていました。

「やさいのおしゃべり」 泉なほ作 いもとようこ絵 金の星社

評価 ★★★★☆

書店の棚にこの絵本と、同じく野菜が登場する絵本が並んでいて、どちらにも「幼稚園の先生が。。。」の帯がついていたのですが、もう1冊の方はねずみにかじられた野菜の代わりに他の野菜や調理器具などがねずみをやっつけるというストーリーだったので、個人的にそれはどうなのかなぁと(ねずみは悪いことをしたのかなぁと)。

という訳でこちらを選びました。
そして、私は存じ上げないのですが絵を描いておられる、いもとようこさんという方は今の子どもの絵本の絵を沢山描いておられる方なのですね?
可愛い絵だなぁ、好きだなぁと思って手に取ったものが3冊もいもとさんが絵を描かれたものだったので、最初の数冊の段階で同じ方の絵にばかり偏ってはと今回は2冊に(それでも2冊。。。)しておきました。
優しいあたたかい絵を描かれる方なのですね。

このお話は、冷蔵庫の中のお野菜たちのおしゃべりなのですが、野菜嫌いの子どもなどには、もしかすると嫌いな野菜を食べさせる効果があるかもしれません。

それとは別に。。。野菜室でお野菜をしなびさせている大人の方には少し耳が痛い(目が痛い?(笑))お話のような気もします。

親子で一緒に読んで、お母さんはお野菜を大事にきちんとお料理することを、お子さんは好き嫌いせずに食べることを、共に学べるかもという1冊です。(笑)
アマゾンのレビューもなかなかステキですよ。

やっぱり絵本はまりそうです。思わず顔がほころんでしまいます。。。

|

« 「IQ140の子どもが育つ遊びのルール」 福岡潤子著 | トップページ | 今日はお休みかも。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/9287476

この記事へのトラックバック一覧です: 「やさいのおしゃべり」 泉なほ作:

« 「IQ140の子どもが育つ遊びのルール」 福岡潤子著 | トップページ | 今日はお休みかも。。。 »