« とけいのえほん「いま なんじ」 やましたはるお作 | トップページ | 「脳内汚染」 岡田尊司著 »

2006年4月 1日 (土)

「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ作

先日、おなじみの「ぐりとぐら」のシリーズの1冊を購入してみました。
1年の始まりではありませんが、新年度スタートの今日、ご紹介しておきます。

「ぐりとぐらの1ねんかん」 

なかがわりえこ作 やまわきゆりこ絵 福音館書店

評価 ★★★★

「ぐりとぐら」のお話はもうよく覚えていないのですが、書店の絵本コーナーでは必ずというほど目にするので、今でも有名な絵本なのですよね。

その中でどれを選ぼうかと思ったのですが、これにした理由は12か月を順に1月の行事、2月の行事などのようにそれぞれその時期にどんなことがあるかを1ページのお話と絵にまとめてあったからです。

小さいお子さんに何月にどんなことがあるかというのを自然に意識させるのにいいかなぁという印象です。(そうでなければ、ストーリー自体は特におもしろくありませんので。。。(苦笑))

可愛い絵と短くまとめられた言葉で、だんだん季節感を感じる機会が減ってきている今の子達にも少し季節を意識してもらえるかなと思いました。

|

« とけいのえほん「いま なんじ」 やましたはるお作 | トップページ | 「脳内汚染」 岡田尊司著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/9320622

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ作:

« とけいのえほん「いま なんじ」 やましたはるお作 | トップページ | 「脳内汚染」 岡田尊司著 »