« 学研まんが「天気のひみつ」 | トップページ | すみません!! »

2006年3月24日 (金)

「イッキによめる名作選」小学6年生編

時間のないときにどうにかUPするためにご紹介してきたこのシリーズもとうとう6年生編のご紹介となりました。

「斎藤孝のイッキによめる名作選」小学6年生編 講談社

評価 ★★★☆

6年生編は行数、文字数とも、5年生編と同じです。
こちらには12の作品が収められていますが、色々な意味ですごい作家が並んでいます。

太宰治、森鷗外、モーパッサン、コナン=ドイル、古典では竹取物語が行ごとの現代語訳つきで収められています。

また、私は文学作品とか小説とかを見事に読まないので、特に近現代の方はどんな作品を書いておられるかをあまり知らないのですが、江國香織、村上春樹、中島らも、山田詠美、そして、岡本太郎と(申し訳ないことに私は町田康さんという方がわかりません。。。)有名どころが名を連ねています。

ただ。。。殆ど読んだことがないものの、本来、江國香織、村上春樹、中島らも、山田詠美、このあたりの方々は子ども向けに書かれてはいないのではと思いますし、どちらかといえば、それとは対極のような作品の方が多い印象があります。
敢えてこの方々の作品を並べたのはどういう狙いなのかなと思ったりもします。(きっと意図的にそうされたのでしょうけれど。)

読書好きな子にはこの文の長さでは物足りないでしょうし、読書嫌いの子には難しいのではとも思いますので、ちょっと微妙な位置づけになりそうにも思います。

帯に「朝の10分間読書にぴったり!」と書いてありますが、確かにそういう用途で使うのであればいいのかなぁという感じですね。

後は、私のように、あまり文学作品や小説を読まない大人が入門書(?)というか、それぞれの作家の書く文章の雰囲気を掴むにはいいのかもしれないなぁとも思います。(って、これすらちゃんと読んでないのですが。。。(苦笑))

|

« 学研まんが「天気のひみつ」 | トップページ | すみません!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/9240009

この記事へのトラックバック一覧です: 「イッキによめる名作選」小学6年生編:

» No.282:処世術 [!? びっくり&はてな]
 おはようございます。すでに東京では桜の「開花宣言」が出されました。とはいえ、見頃はまだまだという感じですが・・・。毎年、この時期になると、通勤途中に、思わず「桜」に目を奪われ、「あんなところに・・・」と、つい寄り道したくなります。週末出かける方も多いのでしょ... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 07時07分

« 学研まんが「天気のひみつ」 | トップページ | すみません!! »