« 「はらぺこあおむし」 エリック=カール作 | トップページ | 「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ作 »

2006年3月31日 (金)

とけいのえほん「いま なんじ」 やましたはるお作

今日で3月もおしまい。明日からは4月。新しい学年のスタートですね。
今日こそは大人向け書籍の感想をと思っていたのですが、既に20時過ぎ。この分だとどう考えても難しいので、再び絵本のご紹介です。近々「脳内汚染」の感想をアップしますので宜しくお願い致します。

子どもに時間、時刻に興味を持たせるにはいいかなと思って選びました。

かえるえん みどりぐみとけいのえほん「いま なんじ」 

やましたはるお作 むらかみつとむ絵 あかね書房

評価 ★★★★

明らかに「お勉強」を意識した絵本は今のところあまり置くつもりはないのですが、時計、時刻、時間などに関してはやはり自然に目にする機会が多い方が後々役に立つと思いますし、まずは1冊。

ただ、この本自体が「お勉強」を意識して書いてあるため、まずは「○時(ちょうどの時刻)」を説明し、次に言葉は使わないものの午前と午後を意識させ、5分刻みの読み方を教え、30分は「半」ともいうことも登場。更には超初歩とはいえ、時間についても触れています。

という訳で、40ページほどの絵本にそこまで詰め込んであるため、お子さんによっては「楽しい」という感覚は持てないかもしれません。
当然、一度で全て理解することも難しいかもしれませんので、もしもこの本で時間のお勉強をと思われる方がおられましたら、決して無理強いはされませんよう。必ずお子さんの様子を見ながら読み進めてあげてください。

意味がよくわかっていないようでも、楽しそうであれば繰り返し読んでいる間に少しずつわかってくるかもしれませんので、それはいいと思うのですが、親のほうが「理解させよう」「覚えさせよう」と意識し過ぎると、いい結果を生まないように思いますので、その点はご注意頂きたいなという1冊ですね。

|

« 「はらぺこあおむし」 エリック=カール作 | トップページ | 「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/9287969

この記事へのトラックバック一覧です: とけいのえほん「いま なんじ」 やましたはるお作:

« 「はらぺこあおむし」 エリック=カール作 | トップページ | 「ぐりとぐらの1ねんかん」 なかがわりえこ作 »