« 今日はおやすみ。 | トップページ | 「いいこと」が次々起こる心の魔法 ウエイン・W・ダイアー著 »

2006年2月20日 (月)

「1日3回は成功のチャンスに出会っている」中谷彰宏著

教室を始めるよりもっともっと前、多分精神的にきつかった頃に読んだ中の1冊だと思います。

「1日3回は成功のチャンスに出会っている」 

中谷彰宏著 PHP文庫

評価 ★★★★

中谷さんといえば多分、超売れっ子ライターさんですよね。
遥か昔、会社員時代から時々何か読んでいたように思いますが、なぜか手元に残っているものがとても少ない。。。

その中で手元に残っていて、凹んでいたり、なんだかうまくいかないなぁと気分が沈んでいるようなときに、気軽に読めてちょっと元気になれるようなこの1冊をまずはご紹介します。

まえがきからしてなんだかいい感じですが、こちらは全文ご紹介します。(以下青字引用)

1日3回
成功のチャンスに
出会っている。

成功するチャンスがない人はいません。
チャンスに気づく人と
気づかない人がいるだけです。
チャンスに気づかない人は、
チャンスなんて、めったにあるものではないと、
最初から諦めてしまっているのです。
チャンスには、
1日3回出会っているのだということに気づけば、
「おや、これはチャンスではないだろうか?」
と意識するようになります。

なんだかほっとするような、肩の力が抜けるような、いい感じだと思われませんか?
一つ一つがこの調子で極めて短いので、沢山紹介しているとこの本の販売妨害になってもいけませんので、あといくつかだけ目次の見出しからご紹介を。

「君はきっと成功する」
そう言ってくれた人を
一生忘れない。
そう言ってくれる人に
出会えた者が、
成功できるのだ。

この世で最も気の毒な人は、
簡単に成功できた人だ。

2段の段差より、
1段の段差のほうが
ケガ人は多い。
失敗は、大きな段差ではなく、
小さな段差で起こる。

友達は成功した時より、
失敗したときにできる。
人生には、2つの時期がある。
成功する時期と、友達ができる時期。

どうして成功の満期前日に
解約してしまうんだ。

100億円儲かるという
企画書を持っている人より、
実際に100円稼いできた人が
成功する。

とにかく文字が少ないので、立ち読みすればあっという間に読めそうです。
ちょっとパワーダウンしてるなぁと思うようなとき、自分を励ます言葉に出会えるかもしれません。

|

« 今日はおやすみ。 | トップページ | 「いいこと」が次々起こる心の魔法 ウエイン・W・ダイアー著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/8692178

この記事へのトラックバック一覧です: 「1日3回は成功のチャンスに出会っている」中谷彰宏著:

« 今日はおやすみ。 | トップページ | 「いいこと」が次々起こる心の魔法 ウエイン・W・ダイアー著 »