« 「小学生の学習クロスワードパズル 4・5・6年」 | トップページ | 「子育てと教育の大原則」糸山泰造著 »

2006年1月 5日 (木)

「脳の仕組みと科学的勉強法」 池谷裕二著

今年最初に読み終わった本のご紹介です。
年末はずっとバタバタしていたため、読書に関しては殆ど時間が取れず、お正月休みはついのんびりしてしまって、絶好の読書の機会を逃してしまいました。

また気持ちも新たに今年も沢山読んでいきたいと思っています。
どうぞ宜しく。

だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法」

池谷裕二著 ライオン社

評価 ★★★★☆

すぐ読めます。(という割には私は集中できず日数がかかりましたが。)多分、集中すれば早い方なら1~2時間で読めるのではと思います。

内容も私としてはかなりオススメなのですが、星5つではない理由はB6サイズの上、総ページが100ページに満たないのにやや価格が高いということです。

もし、図書館などで借りられるのであれば、是非読んでみられることをお勧めしますし、書店の店頭で発見できれば、読み慣れた方なら立ち読みでも読み切れるかもという量ですので、是非どうぞ。(ただ、私は書店では発見できず、ネット書店で購入しましたが。)

この本を購入したきっかけは、糸山先生かこだま先生か、どなたか(忘れてしまっていて申し訳ありません。。。)が池谷先生のことを取り上げておられたということでした。

著者である池谷先生は東大理科Ⅰ類に現役で合格された後、現在は東大薬学部助手をされている方です。

しかし、その素晴らしい肩書きを取り上げておられたのではなく、この先生は「九九」を暗記しておられないのだそうなのです。(そのことは本書の中にも書かれていました。)

九九を暗記せずに現役で東大に合格し、現在は脳の研究をされて、著書も数冊出されているのです。そのことに興味を引かれ、ネットで見つけたこの本をまず購入してみました。

偏見かもしれませんが、頭のいい方が書いた文章はしばしば難解でわかりにくい印象を受けることがありますが、先生の文章は本当にわかりやすく、この本であれば中学生でも十分理解できると思います。

そして、限られたページ数の中に参考になることが盛り沢山です。
まず私が驚いたのは脳の神経細胞の数についての説明がされていたところ。
脳の神経細胞の数は約1千億個と言われているそうですが、そう聞いても全くぴんときませんよね?それについて先生はこう書かれています。(以下青字引用)

一般の新聞の文字数は、朝刊でも四〇万程度にすぎません。ですから、毎日コツコツと新聞を集めて一千億字にしようと思ったら、単純に計算しても、二五万日分、つまり約七〇〇年分もの朝刊を集めなければならないことになります。

これまで、脳の神経細胞の数を聞いてイメージできたことはありませんでしたが、朝刊1日分だけでも数え切れないほどの文字数があるのに、それを700年分、仮に夕刊とセットにしても400年分ぐらいの文字数と言われたら、その数の凄さを多少実感できました。

これまで、いくつか記憶法に関する本を読んできましたが、それぞれの本で書かれていることが、池谷先生の著書で科学的根拠に基づいて裏づけされているように感じました。

脳には常に膨大な量の情報が入ってきているので、基本的に脳は「忘れる」ことが得意なのだというのも、言われてみて納得しました。五感を通じて入ってくる情報を全て覚えていると、多分人間、おかしくなってしまう気がしますよね。

では、どういうことなら覚えられるのか、どういう風に覚えるのが効果的なのか、そういうことをその後のページでしっかりまとめておられます。中には既に知っていたこともあったものの、私的には感心しきりという感じで、色々なことに納得がいきました。

覚えておきたいのであれば、多少の危機感を感じさせることが効果的で、食後より多少の空腹時の方が絶対勉強には効果的であるとか、暖房のきいた心地よい環境より少し寒いぐらいの方がよく覚えられるなどということも興味深かったです。

少ないページ数なのに、ご紹介したいことは沢山あって、全部書いてしまうと販売妨害(?)になりそうですので、このあたりにしておきます。

私は近いうちに(脳が忘れないうちに)また読み返してみたいと思っています。
という訳で、中学生以上の方で効果的な勉強法を知りたい方にはかなりオススメできる1冊です。

|

« 「小学生の学習クロスワードパズル 4・5・6年」 | トップページ | 「子育てと教育の大原則」糸山泰造著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/8002519

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳の仕組みと科学的勉強法」 池谷裕二著:

« 「小学生の学習クロスワードパズル 4・5・6年」 | トップページ | 「子育てと教育の大原則」糸山泰造著 »