« あけましておめでとうございます | トップページ | 「小学生の学習クロスワードパズル 1・2・3年生」 »

2006年1月 2日 (月)

「天才IQパズル」

大変狐につままれたような気分です。。。
昨年末、この本の紹介文を殆ど打ち終わっていた記憶がはっきりとあるのですが、なぜか全て消えていました。。。

ちょっとショックを受けつつ、もう一度気を取り直してご紹介します。
まだお正月なので、今日は若干娯楽系の本です。(といっても、相当頭は使うと思いますが。)

MENSAから挑戦!天才IQパズル」

フィリップ・カーター ケン・ラッセル著 三笠書房

評価 ★★★★

今回の本は大人向けの娯楽、頭の体操という感じの本です。問題によっては子どもでも取り組めるものもありますし、逆に子どもの方がひらめくものもあるかもしれませんが。

この本のタイトルについている「MENSA」という団体について、私は全く知りませんでしたが、IQ148以上(人口の2%といわれているそうです)の人々が集まった国際的な団体で、世界中に10万人以上の会員がいるそうです。(人口の2%なのに10万人っていうのがすごいです。。)そして、この著者である2人もその会員とのこと。

著者らの作るパズルはMENSAへの入会テストの参考書としても使われるそうですが、この本で取り上げられているパズルはバラエティーに富んでいます。

一般にパズル本として売られているものの殆どは数字系とか漢字系とか、図形系などのように、特定のジャンルのものを集めたものが多いように思いますが、この本には漢字こそありませんが、数字系、図形系、論理(言語)系の色々なものが出題されています。

また、レベルは3段階になっているのですが、レベル1でも制限時間が1問20分、レベル2では40分。レベル3に至っては1問で60分の設定がされています。

しかし。。。60分かかっても解けなかったりもします。(泣)
ただ、問題によっては数分であっさり解けるものもあったりして、もしかすると得意分野などの関係もあるのだろうかと思ったりしています。

数ヶ月前に買ったのですが、ずっと忙しくしていた上、1問にそれだけ時間がかかるため、まだ3分の1ぐらいしか終わっていません。(解けなかったものもあります。)

文庫本なので、値段的にもこの内容ならかなり長い時間楽しめると思います。

ただ、もしかすると私のIQが低くってなかなか解けないのかもしれませんので、ご購入されるときには一度中をご覧になってからにしてください。
もし、「こんなの簡単じゃない!」って言われましても、私にとっては結構難しいのでお許しを。(笑)

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「小学生の学習クロスワードパズル 1・2・3年生」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96750/7585910

この記事へのトラックバック一覧です: 「天才IQパズル」:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 「小学生の学習クロスワードパズル 1・2・3年生」 »